ミャンマーで考えたことミャンマー大好き行ってきました

ミャンマーあちこち(行ってきました)
チャイティヨに行く

「不思議」を探して (ET続編)
  不思議なものに引かれて、いろんな所に行きました。インドのサイババの所には10年くらい前でしょうか?当時ブームのようになっていましたし、福岡からツアーを組んで30名くらいで行ったことがあります。ハワイでは名前は忘れてしまいましたが、その金髪の映画俳優のようなアメリカ人に、霊が降りてきて彼の全人格がその霊に代わって質問に答えると言うもので、通訳つきで見てもらいました。こないだ日本に帰った時に、その霊言を録音したテープが出てきて15,6年前に自分が何に悩んでいたかは分かるのですが、別段その霊は特別のことを言ってないんですね。きわめて常識的なことしか言ってなくて、有名な霊能者ですがこんな方もいました。後お金持のおば様達がお金を出し合って、福岡に呼んだ韓国の霊能者の女性もすごかったです。彼女には9歳の女の子の霊が入っていてその子が教えてくれるそうです。これも15,6年前ですが、「あなたは外国で生活して外国で死にます」と言われていました。今になって当たっていると思うわけです。どこで死ぬかはまだ分かっておりませんがね。これも10年位前ですが、大阪の有名な霊能者の元にも、3回くらい通ったことがあります。一回5万円くらい払っていましたので、今考えるともったいないと思ってしまいます。その方はスポーツマンタイプの男性的な霊能者で、アメリカの霊能者たちとも交流のある人でした。自分の意識もハッキリしていて、霊視が出来る人です。彼の場合、見えて来たことをどんどん紙に書いてゆきます。部屋にはお香が焚き込めてある以外は普通の部屋です。彼の霊視も、「過去の私は、韓国の霊能者と同じくほとんど坊さん、僧侶だった。」と言われましたが、そんな昔のことは確かめる術がありません。「健康のこと」の霊視は、大阪から戻って病院で精密検査を受けると、自覚症状は無かったのですが、歯、目、腰に言われたとおりの症状がありました。また1998年の9月にヤンゴン外国語大学に入学できましたが、次の年の6月に猛烈な頭痛「群発性頭痛」というハンマーで頭を殴られるような症状がおそってきて、ヤンゴンの病院に2週間入院しました。治療法に疑問があったし、少しもよくならないので結局大学休学して日本に戻り治療に勤めました。2ヶ月で全快したのですが、その病気のことは4年位前に大阪の霊能師の人は予言していました。

 ETに行った後、いろいろな方から、ETの霊言の正確さやその反対当たらなかったことを聞きました。スタッフの女性のマ・ティーダーは家族でずいぶん前にETの所に行って、時間がたつほどに「予言」が次々に的中していったと言います。しかし、前回書いているように外れた予言もあったそうです。彼女の友人は、「**」と言う名前の男性と結婚すると言われたそうです。前から好意を持っていた男性が、名前を知らなかったそうですが、実はその「**」と言う名前だと分かり、その後本当に恋人同士になったそうです。しかし、結ばれること無くその男性は病気で亡くなったそうです。また、読者の方(ビルマ人)からの報告で、親しい有名な歌手の人は、「**」と言う名前の外国の女性と結婚すると言われたそうです。2,3日して「**」と言う名前の外国人から本当にファンレターが来たそうです。しかし、その後何の発展も無かったそうです。ですから、ETはかなり見えているのは確かですが、それが本当に重要な出会いになるかとか結末までは分からないのかもしれません。ETの通訳を務める妹さんの話によると、100%は正確ではない、だから最初のドルとかお札のナンバーを8桁当てる時に、全部正解だったらその後の霊視もかなり正確に当たるそうです。

霊能者、ドウ・ティンイー

 さて、もう1名スゴイおばちゃん霊能者を紹介されました。私が日本語を教えている学生の紹介なのですが、彼は今までに5人友人知人を連れて行ったそうです。4名は90%以上当たっていたそうで、残る1名は余り当たらなかったようです。私の場合も95%くらい的中しました。もうどんどん勝手にしゃべってゆくおばちゃんで、「言うわよ」で始まって、兄弟は5人(私を入れなかったら正解)女がそのうち3名(正解)姉や妹、長男など兄弟の性格、すべて当たっていました。2軒のレストラン1軒は利益が出ていない(正解)。私の人生で過去に起きた事、20代たくさん転職した。(正解)30代ものすごくお金を稼いだ。(正解)40代仕事をやめて(正解、しかし、大学に行ったまではわからないらしい)、、、今やっている仕事も必ず成功すると言いましたね。何でも彼女は15年前に交通事故にあって、それから霊視の能力がついたそうです。彼女の正面に座っているのですが、常に右肩の上の方を見ています。私の守護霊に聞いているので間違わないのだと言う話でした。「あなたのお母さんなの、顔が似ているわ」と言われて驚きました。また、「あなたのように、はっきり守護霊が見える人も珍しい。どんな仕事をしても絶対に失敗しません。ただし欲張ると成功できなくなります。」というドウ・ティンイーのお見立てでした。
肝に銘じて、欲張らず努力を惜しまずにがんばって行きます。

by 木村健一
2004年7月29日記

 
ヤンゴンライフ Yangon Life
ミャンマーブロク Myanmar Blog
ミャンマーに暮らしてmyanmar
ミャンマーで考えたこと
ミャンマー大好き
行ってきました,ミャンマーあちこち
Goin my 留学
木村健一の留学体験
麻生あかりのヤンゴン日記
ミャンマーで活躍中
活躍中の日本人
ミャンマーあれもこれも
芸能界NOW
苦手な経済の話
サイト紹介
リンク ミャンマー
掲示板 <BBS>
ヤンゴンライフ Yangon Life TOP 

 


特記事項のない写真、記事の著作権は全て木村健一および後藤修身に属します。 -- WEB作成:CIS & Goto Osami --