芸能界NOW苦手な経済の話
ヤミンコッコ (モデル&女優) 2005/11/8


ヤミンコッコ
Photo by Maha

 MAHAジャーナル(ミャンマーの週刊誌)に、ヤミンコッコの結婚式の記事が大きく扱われていた。ここ2年ばかり芸能活動もほとんどやってなかったので、もう引退したのかと思っていた矢先だ。ヤミンコッコはたぶん27歳、お相手の男性は10歳以上は年上だろう、大学の建築学部の学位を持ち、いくつもの建築会社などを経営する実業家である。背も高くなくハンサムでもない。重要なことは、妻となる人を愛しているということなのだ。

ジャーナルによると、まず10月18日に結婚のサインをする儀式を、ミャンマーの高級ホテルミャエーニョーホテルで開かれ、21日には結婚後の住まいになる家にお坊さんをお呼びしての儀式。29日には、セドナホテルで午前9時から、結婚のセレモニーが、ヤミンコッコが以前所属していたSuper Star Models Agencyの、新旧のモデル仲間がお祝いに駆けつけていた。アカデミー賞5回のヤンアウンとやはり5回受賞のメイタンヌという女優がお祝いの唄を歌ったり。会場は有名な俳優やモデルであふれていた。そして10月30日、Dusit Inya Lake ホテルで夜のディナーの結婚披露宴が開催された。そのつどヤミンコッコは違うドレス、違う髪型、すばらしい宝石で少し現役時代よりはふっくらした幸せそうな微笑をたたえている。

私は、8年前にヤンゴンにやってきた。一番暑い3月だった。ホテル住まいをしていて、ミャンマー語の個人レッスンを受けていた。近所に今ではヤンゴンで1番人気のスーパーマーケット・シティマートの46ST.支店があった。そこで創刊号のIMAGEという月刊誌を買った。そのグラビアを飾っていたのが、ヤミンコッコである。漆黒の黒髪、大きくて憂いを含んだ黒い瞳、しなやかなボディ。髪をクラシックにアップにしている。後にも先にもこれ以上のヤミンコッコの写真にはお目にかかれなかった。

彼女がモデルで、1998年度(実地されたのは1997年暮れ)のミス・クリスマスである。前年度の受賞者は、今やミャンマー映画界随一の売れっ子女優エンドラジョーズィンである。

それからしばらくして、セドナホテルでファッションショーがあるよと聞いて、チケットを買って行ってみた。今若手男優のホープに成長したナインナインとヤミンコッコがメインで30人近いモデルが出演していた。彼女がメインなのはステージを見たら一目瞭然である。モデルの半分が背が低い、また美人ではない。最後フィナーレになって、全員がステージに現れるシーンで、当然メインのヤミンコッコが真ん中に立つべきなのに、彼女は後ろの目立たない場所に立っている。ナインナインがもっと前の真ん中にいけよとばかり隣から押しやろうとするも、彼女はその場所で「いいの、いいの」と言って居続けていた。

それから1年くらいたって、今度はストランドホテルの別館のホール(天井まで10メートル以上あり、ロックのコンサートなども開催される)で開催されたファッションショーも見に行ったことがある。すぐ近くの席に、2番目の夫だったミンウと、今4人目の夫と一緒になっているテテモウ(かつて人気No1の女優)が座っていた。その後ろにエンドラジョーズィンやミャンマー1の美人女優ナンダーラインの姿も見えた。つまりかなり大掛かりなファッションショーであった。

このショーでもヤミンコッコはメインである。歩き方やポーズの見せ方にも品がある。そして実に美しい。チョット人気の出てきたモデルの子が、手を振ったり観客に媚を売るのに、ヤミンンコッコには全くそれが無い。ステージからすぐに引っ込む。自分を必要以上にアピールしようという欲が無い。

今から4,5年前には、テレビのCMも徐々に増えてきて、4つ5つ出演してきて、これからブレークするかなと期待していたが、なかなか人気が出ない。また、ビデオ映画に出演したものを見たが、演技力が無い。共演しているエンドラジョーズィンが上手いのでいよいよ下手さが目立ってしまう。

彼女が所属しているSuper Star Models Agencyのオーナーと話す機会があった。ヤミンコッコの件である。もっとどんどん映画とかに出演しないのか?と聞いてみると、性格の悪そうなそのオーナー(実際評判が悪い)が言うには、「彼女にはやる気というものが無いからね。どうしようもないね」という答えだった。

2年位前に、「ヤミンコッコのレッスン」という
家などで簡単に出来るストレッチや体操のビデオが結構評判が良くて、私も買ってみた。これが彼女の芸能界最後の仕事になったのかもしれない。

ヤミンコッコはどうしているのか?とこの2年間思い続けていたので。ファンの一人として正直この結婚には安心した。生き馬の目を抜くような、騒々しい芸能界にたくましく生きてゆくには、彼女は性格が良すぎるのかもしれないし、いい選択肢だと思う。ヤミンコッコの姿が見られないのはさびしいが、彼女が豊かに幸福に暮らしてくれることを心から祈って、この文を終わりにする。

by 木村 健一

ヤンゴンライフ Yangon Life
ミャンマーブロク Myanmar Blog
ミャンマーに暮らしてmyanmar
ミャンマーで考えたこと
ミャンマー大好き
行ってきました,ミャンマーあちこち
Goin my 留学
木村健一の留学体験
麻生あかりのヤンゴン日記
ミャンマーで活躍中
活躍中の日本人
ミャンマーあれもこれも
芸能界NOW
苦手な経済の話
サイト紹介
リンク ミャンマー
掲示板 <BBS>
ヤンゴンライフ Yangon Life TOP 

 


-- WEB作成:CIS & Goto Osami --