芸能界NOW苦手な経済の話

コンリーと山口百恵

2004/5/18


 コンリーは中国を代表する国際女優。山口百恵さんはご存知引退して20数年たつのに、昨年10枚組みのCDが発売されて週間1位を記録したり、若い女性歌手が3名くらい、「イミテーションゴールド」「コスモス」「いい日旅たち」などカバー曲が出た。引退して長らく芸能活動を一切やっていないのに、なかなか人気が衰えない不思議な女性。唯一私が好きだった歌手でもある。全国5箇所であったファイナルコンサートも、当然わたしは九電体育館で彼女の最後をしっかり脳裏に焼き付けた。今も10年前に買った10枚組のCDを時々聞いている。

 ミャンマーの芸能人のことでは無いが、長らく謎だった事が、ある日突然その謎が解ける事ほど、なにか口では言えない喜びのようなものを感じるのは私だけではないと思う。しばし、この2人の女優さんにまつわる話に、お付き合い願いたい。謎であったのは、いまから2年位前に1人でカチン州のミッチーナーに行った時の事だ。2泊したのだけど、旅先で困る事のひとつに食事がある。ましてや1人旅だと私のように、肉は食べられない。魚もそう食べない。エビやカニは大嫌い、辛いものも食べられない。友人から「野菜ばかり食べて、ヤギみたいな奴」と言われている。それでそのミッチーナーで1軒わりに大きなビヤーガーデン(うちの店と同じミャンマービヤーの店)を見つけた。こういった店はメニューが大体うちと一緒なので、2日の晩ともこの店で食事をした。2日目の晩に、おいしくない食事はそこそこにビールを1人淋しく飲んでいると。目の前の(と言ってもかなり離れている)テレビでは衛星放送で中国の映画が始まった。なかなか面白くて、結局2時間くらい最後まで見てしまった。と言うのは、主演の女優さんが山口百恵さんにあまりに似ていたからだ。山口百恵さん本人が演じているのではと思うくらい似ている。なんていう女優さんなのかきっと有名な女優さんに違いないと思いながら、、、2時間も飲んでいたので、ホテルに帰って早々に休んだ。あれから、あの女優さんの事がすごく気になっていたが、調べるすべも無く2年くらい時間が経って、場所はタイはバンコク、ワールドトレーディングセンター(日本のデパート、紀伊国屋書店、和食の店も何軒も入っている)の6階、紀伊国屋書店で本を探すのがバンコク滞在の目的の1つになっている。

 偶然手にした「中国4大女優」のなかに、コンリーも入っていて、その2年前にミッチーナーで見た映画は、コンリー主演の「画魂」と分った。コンリーは日本にいるときから、好きな女優さんだったけどこの作品のために髪も切って、映画を見て山口百恵に似ているとの思いが強くて、彼女とは思いもよらなかった。過去「紅いランタン」と「さらばわが愛」の2本しか観てないし、2本とも彼女の代表作ではない。しかし、今やアジアNO1の女優といって差し支えないだろう。彼女の解説文に、中国の映画学院で演技の基礎をきちんと勉強している事。また文革なども終わり、新しい映画の波、新しい時代の監督に育てられた運のよさも成功の要因のようだ。その文章の中にも筆者が、コンリーは驚くほど山口百恵に似ていると書かれている。

 私は、あのミッチーナーでの夜、もし百恵さんが引退してないで、日中合作映画に主演してるのではないかとか、想像の世界に浸って観ていた。百恵さんの映画は、アイドル映画でそれほどの評価も得てないが、1997年頃に衛星テレビで、彼女の主演映画を「伊豆の踊り子」から「エデンの海」「絶唱」「ふりむけば愛」「泥だらけの純情」「ホワイト ラブ」「霧の旗」「炎の舞」(全て映画館で見ていた)最後の「古都」までを一挙に放送された時、最後の映画「古都」の市川昆監督は、百恵さんの演技は、素晴らしかったし、その年の映画の賞を取ってもおかしくなかったと最大級に誉めてあったのを覚えている。

 2年間に及ぶ謎の女優はコンリーだったのだ。映画名は「画魂」、「さらばわが愛」の後に、パリでも撮影したようだ。主人公は娼婦の芸妓置屋から身請けされて南京で洋画を習い、さまざまな人生の辛苦を経験しパリに留学してパリで没した、実在の中国の女流画家がモデルの物語だ。この映画を私はたぶん香港のスターテレビの衛星放送で観たのだと思う。女性のヌードや「裸婦」の絵が出てくるので、中国本土ではまだ未公開だと本が教えてくれた。こうして長い間の謎が解けて、何か一種の爽快感を味わうと供に、この2人の偉大な女性コンリーと山口百恵さんをますます好きになった木村でした。

*1980年代から90年代にかけて、山口百恵さんのテレビドラマ「赤い迷路」『赤い疑惑」「赤い衝撃」などの「赤い、、」シリーズが中国でも放映があっていて、私が7、8回中国行ったときも日本の女優で山口百恵が一番好きだと言う話をあちこちで聞いた。

2004年  5月18日 風邪の中で書く
by 木村 健一

ヤンゴンライフ Yangon Life
ミャンマーブロク Myanmar Blog
ミャンマーに暮らしてmyanmar
ミャンマーで考えたこと
ミャンマー大好き
行ってきました,ミャンマーあちこち
Goin my 留学
木村健一の留学体験
麻生あかりのヤンゴン日記
ミャンマーで活躍中
活躍中の日本人
ミャンマーあれもこれも
芸能界NOW
苦手な経済の話
サイト紹介
リンク ミャンマー
掲示板 <BBS>
ヤンゴンライフ Yangon Life TOP 

 


-- WEB作成:CIS & Goto Osami --