芸能界NOW苦手な経済の話
テテモウの謎(その3) 2001/11/26


 夕方7時半きっかりに黒ずくめの背の高い、色白のモデルばりの(言い方を変えるなら)ホストのような男が、日本人が来ている事を確かめにやって来た。そして、ついにその後からかなり小柄で、やはり黒ずくめの服のテテモウその人がにっこり笑って現れた。約束の時間よりかなり前に私たちはストランドホテルのロビーに待機していた。SANAYの西垣さん、マ・カイン、ミャンマーNO.1通訳のテッピン氏そして私の4人で、テテモウと恋人と思しきその背の高い男2人とテーブルを囲んだ。

 YANGONOWで書いていた私のエッセー「テテモウの謎1&2」が、とある番組制作会社の人の目に止って、ぜひテテモウで番組を作りたいというかなり熱心なメールが舞い込んだ。木村さんも同席してくださいということで、今回のインタービューになった。

 テテモウは早朝からものすごいハードスケジュールの仕事をしていて、予約を取ったマ・カインによると電話ではかなり機嫌が悪いと聞いていて、我々も緊張していた。しかし、テテモウはニコニコと我々の前に現れ、終始微笑みが消える事は無かった。それに、今もって印象的なのが、テテモウの声。くぐもった少しハスキーで営業用で無い普段の声も、何か人をひきつける魅力がある。ずっと「テテモウの謎3」を書こうと思いながら、書けなかったのは、何故だか分からないが、私が書いた物の英訳をこの国のジャーナリストが読んで、逆に日本人の記者がこう書いてると、ジャーナル等に載るので滅多な事は書けなくなってしまった。それで自分のサイトのこの記事は英訳しない事にした。

 テテモウは至近距離で見ると、やはりかなり可愛い。手がきれいな事は以前にも書いたが星型になった5,6個ダイヤモンドが入った大きな指輪をしている。ルビー、サファイヤを産するこの国ではダイヤモンドは一段と高価である。
以下インタビュー(●は私、★はテテモウ)

●本日はお忙しい所ありがとうございます。本日の仕事はなんだったのでしょうか?
★昨日は線香、一昨日は宝石店、今日はパゴーの手前のお寺で早朝から1日中撮影がありました。

●そんなに忙しいのにどうしてマネージャーを雇わないのですか?
★マネージャーが必要な事は分っています。しかし、私以上に私のことを理解している人はいないからです。

●全部ご自分でされるのですか?
★はい。自分で仕事を決めて、自分でマネージメント、メイク.服のコーディネイトも自分でやります。

●趣味は?
★演技をする事が趣味です。仕事が趣味ってことですね。本気で演技するので大変疲れます。

●日本に行かれた事は?
★CMの仕事で1度行きました。YAMAHAのオートバイのCMです。ミャンマーのCM製作と全くやり方が違っていました。こちらではCMは1日で撮ります、日本では3日前に衣装合わせ、2日前にリハーサル、そして最後に本番でした。またミャンマーでは演じる役者が中心のCM作りですが、日本は製品が中心なので、私としては不満が残りました。

●子供の頃の思い出を聞かせてください。
★ルビーで有名なモゴックの出身です。子供の頃に尼になった事があります。芸能界に入る前は、ヤンアウンの大ファンで、彼がアカデミー賞撮った時などは、飛び上がって喜んでいました。

●子供の頃から女優になりたかったのですか?
★そうです。女優以外は考えた事も無いです。

●化粧品は何を使ってますか? 
★資生堂の本物を使ってます.(笑い)(シシェードウという偽物では無いと言いたいのだろう。)
●アカデミー賞は1度取られてますが、まだ狙ってますか?
★映画関係の仕事をする人で、アカデミー賞を欲しくない人はいません。今年も来年も狙っています。

その後もインタビューは食事をしながら続いて、かなり賢い印象を受けた。

あと宝くじに関しては、
★みんな紙(宝くじ)で紙(お金)を買っているのよ。2社くらい宝くじの有名な会社があるけど、本当は1社が2社あるようにして営業しているのよ。
★1度半年間営業停止処分を喰らった事もあるわ。法律で劇場用の映画に出演している時は、CMを撮っちゃいけないのだけど。ほらおばあちゃんに扮して塗り薬のCMがあるでしょう。あの時これに違反しているって訳で半年間仕事できなかったの。今は映画監督の許可を受ければ映画撮ってる時でもCM撮影できるようになったの。

●休みが取れたら何をしたいですか?
★シンガポールに行って、ショッピングしたいです。
*余談だが、木村は2003年6月に、タイに行く便でテテモウと飛行機で一緒になった事がある。向うも覚えていてくれて少し話したのだが、以前インタビューした時に同席していた男性が、3番目の夫になって一緒で、バンコクの病院に入院すると言っていた。その時彼女は元気が無くて
「健康が手に入るなら、お金も何もいらない」
と言っていましたね。1ヶ月くらい入院していたようです。
----------------------------------------------------

インタビュー後日談
 それから数日たって、私を除いた3人がこんどは、テレビの企画の具体的な打ち合わせにテテモウの家を訪問した顛末をマ・カインから聞いた。ちょうど彼らがテテモウの家を訪問した時、件の背の高い男とテテモウがものすごいケンカの最中だったそうだ。インタビューも何もテテモウも全く素顔で、打ち合わせにならなかったらしい。感情がストレートに出て、コントロールが利かない人なのだろうか?マ・カインが言うには、最低の言葉で男と遣り合っていたとか。その後sanayの電話番号を、テテモウの携帯電話は相手の電話番号がわかるらしく、電話連絡が付かなくなってしまい。それに結局国からの撮影許可も下りなかったので、この企画はそこで終了した。

by 木村 健一

ヤンゴンライフ Yangon Life
ミャンマーブロク Myanmar Blog
ミャンマーに暮らしてmyanmar
ミャンマーで考えたこと
ミャンマー大好き
行ってきました,ミャンマーあちこち
Goin my 留学
木村健一の留学体験
麻生あかりのヤンゴン日記
ミャンマーで活躍中
活躍中の日本人
ミャンマーあれもこれも
芸能界NOW
苦手な経済の話
サイト紹介
リンク ミャンマー
掲示板 <BBS>
Yangon Life TOP 

 


-- WEB作成:CIS & Goto Osami --